痩せすぎ 改善 サプリ

サプリで痩せすぎは改善できるの?【ラクに太れる】方法を試した

私は子供の頃から全く太ることができずにいます。

まったく太れない

死ぬほど細い拒食症患者のようなレベルには達していませんが、細いです。

 

日頃から少しでも太るために三食しっかり食べていますが、それでも改善しません。

 

太りすぎの情報は巷に溢れていますが、痩せすぎで悩む女性のための情報はなかなかないですね。
ちょっと調べてみたところ、実は日本人女性の1割が痩せすぎ(体脂肪率18.5%未満)とのこと。

 

このサイトでは私のように、「(体質的に)痩せすぎている、食べても太れない」人に向けて情報発信していきたいと思います。

太れない人は筋肉が足りない!筋肉をつけるためには運動&プロテイン

痩せすぎな人は、運動不足で筋力が低下しており、猫背や骨格の歪み・硬い(柔軟性のない)筋肉を持つ人が多いです。

運動&プロテインが大切

筋肉の少ない人は血行・代謝が悪いので、食事から吸収した栄養素がうまく体内に行き渡りません。
代謝が滞ってしまいがちになり、食事からのエネルギー効率が悪いのです。

 

さらに猫背の人は内臓が圧迫されているので、食欲不振になりがち。
食事の量も減ってしまいます。

 

健康的に太るには、まず最初に筋肉をつけることが必要です。

 

そのためにやるべきことは、運動とプロテインを飲むこと。

 

痩せすぎの人は胃腸の機能が弱っているので、一度にたくさんのプロテインを摂りすぎないのがコツです。
焼き肉やラーメンなどの高カロリーな食事をすればいいじゃない、と思われるかもしれませんが、おすすめはできません。
なぜなら高カロリー食は消化が悪いものが多く、消化不良を起こすことが多いから。

 

またどんな運動が良いかというと、体幹や代謝を鍛えるヨガピラティスが良いです。
いきなり激しい運動をしようとすると、かえって健康を損なうことにもなりかねませんから。

無理なく太るためにはサプリメントを活用しよう

運動やプロテインは続けられないから、もっと簡単に太れる方法はないの?

もっとラクに太りたい!

そんな方は太るためのサプリメントを飲んでみましょう。

 

太るためのサプリメントは、効率よくエネルギーを摂取できる身体を作るためのもの。
私がおすすめするサプリメントを紹介しますね。

 

ファティーボ

ファティーボ

 

ファティーボのおすすめポイント
  • 生の酵素が腸で働く
  • 腸内環境を整える栄養素がしっかり入っている
  • 循環を良くする亜鉛も配合
  • 亜鉛で活力を出す
  • 一日あたり117円〜で無理なく続けられる
  • 無料で受けられる個別相談

 

おすすめ度 ★★★★★
価格 7,000円(通常価格)
3,500円〜(定期コース)
容量 180粒(約1カ月分)

 

ファティーボの総評

「ファティーボ」(株式会社Life Leaf)のアプローチ方法は次の通りです。
ひとつに栄養の効率的な消化吸収を促すため、酵素を配合しています。
ふたつに、それら酵素がよく効く環境を用意するため、酵素の補助の役目を果たすビタミン・ミネラルなど(補酵素)(「ファティーボ」では「スピルリナ」という藻の一種を使っています)。
3つめに、身体を温める効果のあるショウガ
4つめに腸内の環境を整理し、腸内細菌の栄養を測るため「植物性乳酸菌」や「ビフィズス菌」。
消化吸収に特化したアプローチをしているのが特徴です。
最後に、体内循環を良くするためシトルリンというアミノ酸の一種、および亜鉛
体温と乳酸菌で体内の環境を整え、栄養吸収を酵素で推進し、その補酵素を加えて効き目を増幅しています。
痩せすぎ体質の改善に効果のある成分がたっぷり入ったサプリですね。

プッチェ

プッチェ

 

プッチェのおすすめポイント
  • 美味しいジェル状でお菓子みたい
  • 食事の前にサッと食べられる個別包装
  • 吸収を高める作用でいつもの食事も効率的に
  • 健康オイルで無理なく脂肪をつける
  • 180日間の返金保証付き
  • 一日あたりたったの148円

 

おすすめ度 ★★★★☆
価格 8,890円(通常価格)
4,445円〜(定期コース)
容量 30個(約1カ月分)

 

プッチェの総評

血糖値を上げて栄養素を吸収しやすい状態にし、そのタイミングで炭水化物と脂質を摂取し脂肪を付かせるという仕組みで成分を配合しているのが「プッチェ」です。
このサプリには「マルトデキストリン」という成分が含まれており、血糖値を上げ、栄養が吸収されやすい状態にしてくれます。
このサプリを食前に服用することで、その後の食事の栄養を効率よく吸収できるというわけです。
また中鎖脂肪酸も入っており、分解が素早く、ただちに肝臓に運ばれるため脂肪として効率のよい蓄積が期待できます。
栄養吸収に特化したサプリメントで、後の食事に何を選ぶかが鍵となってくる製品です。

Dr.フトレマックス

ドクター・フトレマックス

 

Dr.フトレマックスのおすすめポイント
  • 吸収力をポイントに管理栄養士が作った
  • 小さい分子のプロテインなので効率よく吸収できる
  • てんさい糖で健康的にエネルギー摂取
  • 中国産原料ゼロ
  • 遺伝子組換え原料もゼロ
  • 大袋ではなく個別包装だから、手軽に飲めます

 

おすすめ度 ★★★★☆
価格 11,800円(通常価格)7,680円〜(定期コース)
容量 30袋(1カ月分)

 

Dr.フトレマックスの総評

「フトレマックス」は細かくして吸収しやすくしたタンパク質を配合し、甜菜由来の単糖類で炭水化物をおぎなっています。
単糖類は満腹感に影響しないため、食欲を阻害しないでエネルギーを摂取できることが理由です。
そしてバイオペリン(黒胡椒抽出物)で栄養を吸収しやすくし、こちらは食欲増進のために生姜を加えています(真夏のカレーをイメージしているのだそうです)。
最後に、有胞子性乳酸菌で生きて腸まで届き、環境を整備してくれる要素を含めています。
このサプリは精神面にも着目し、ストレス対応としてGABAとカカオポリフェノールを配合しています。
他のサプリメントと比べ、栄養摂取そのものがターゲットになったプロテインです。

プランプ

 

プランプのおすすめポイント
  • ビール酵母でしっかり消化吸収をサポート
  • 亜鉛で美味しく食べられる身体を作る
  • 溶解酵素とハーブの力
  • 国内工場で製造しているから安心
  • 定期コースはいつでも解約OK
  • 一日あたり100円未満

 

おすすめ度 ★★★☆☆
価格 5,980円(通常価格)
2,980円〜(定期コース)
容量 90粒(約1カ月分)

 

プランプの総評

プランプは手軽に太れるサプリを試してみたい人に、ぜひオススメしたいです。
なんといっても初回1カ月分が2,980円という、コスパの良さが魅力的。
定期購入コースなのですが、いつでも解約・休止ができるので良心的だと思いますよ。
主成分のビール酵母は腸の消化吸収を助け、腸内環境を整える働きがあります。
痩せすぎ体質を改善するにはピッタリの成分ですね。

ウェイトナチュラ+

 

ウェイトナチュラ+のおすすめポイント
  • 和漢の力で弱った部分をサポート
  • 消化吸収を助ける酵素をたっぷり配合
  • 国内工場でていねいに生産
  • 着色料など無添加
  • 男女兼用で家族全員で使える

 

おすすめ度 ★★★☆☆
価格 7,980円(通常価格)
4,980円〜(定期コース)
容量 120粒(1カ月分)

 

ウェイトナチュラ+の総評

ウェイトナチュラ+は、太りたい女性のためのサプリです。
私の経験から言ってもやっぱりふっくら体型の女性のほうがモテますし、健康的な感じがしますよね。
このウェイトナチュラ+は、もともとバストアップサプリを扱っていた株式会社BSHが販売しているもの。
女性の悩みに応える商品作りをされていますね。
楽天市場でも買えるのですが、5,760円 (税込)と高くなってしまいます。
少しでもコスパを考えるなら、公式サイトで買うことをオススメします。

無理してストレスを溜めないように心がけよう

痩せすぎで困っている人は、胃腸がうまく働いていないことが多いです。

痩せすぎ 改善 サプリ

胃腸がうまく働かない原因のひとつとして今注目されているのが、日々のストレス

 

人の身体はストレスがかかりすぎると自律神経が乱れ、胃腸など内臓の不調につながるということがわかってきました。

 

ストレスが強いと自律神経が乱れ、こういった臓器の不調を招いてしまう

引用元:続く胃腸の不調、自覚ない生活ストレスが原因も|ヘルスUP|NIKKEI STYLE

自律神経というのは交感神経と副交感神経という2種類がバランスよく働くことで、身体の健康を保っています。

 

胃腸の消化吸収を促すのは、副交感神経

 

しかしストレスが増えると交感神経が優位になってしまい、胃腸の消化吸収が鈍くなってしまうのですね。
確かに痩せすぎの人は、ストレスを抱えているケースが多いです。

 

コンプレックスに悩みすぎることなく、楽観的に生活するように心がけましょう。

  • ゆっくりお風呂に入る
  • 寝る前にストレッチをする

こんなことでも、副交感神経にスイッチが入ってストレスが和らげることができます。
簡単なところから、日々のストレス解消をしてみましょう。

DHCのサプリで痩せすぎは解消できる?

ところでサプリというと思い浮かぶのが、DHCですよね。
テレビCMで流れているのをよく見かけますし、ドラッグストアやコンビニでも手軽に買えます。
このDHCのサプリで、健康的に太るための栄養素をとることができるか調べてみました。

 

消化酵素

痩せすぎ 改善 サプリ

まず痩せすぎ体質を改善するために、胃腸の消化吸収を助けるものについて調べてみました。
一番良いのは消化酵素をとることですが、残念ながら日本では消化酵素サプリを販売することが認められていません。
ただ消化酵素と同じ成分を含む、穀物なとのエキスからサプリを作ることは認められています。
DHCでは「熟成醗酵エキス+酵素」というのが、これにあたりますね。

 

大豆イソフラボン

痩せすぎ 改善 サプリ

大豆イソフラボンは、女性ホルモンに代わるものとして有名な成分です。
美容に意識の高い女性なら、一度は聞いたことがあるでしょう。

 

女性ホルモンはお肌や髪の毛に良いだけでなく、健康的に太るためにも必要なもの。
女性らしいふっくら体型になるためにも、大豆イソフラボンを積極的にとりたいですね。

 

乳酸菌

乳酸菌は腸内環境を良くして、消化吸収をスムーズにしてくれる働きがあります。
痩せすぎ体質の人は便秘や下痢に悩まされていることが多いですから、乳酸菌をとって改善していきましょう。

 

亜鉛

亜鉛は身体の中でさまざまな働きをする、必須ミネラルです。
とくに重要なのが、味覚を感じる部分の機能を助けること。
美味しく食べて健康になるためにも、しっかりとっておきたいサプリですね。

 

ヘム鉄

痩せすぎ体質の人、特に女性は鉄分が不足していることが多いです。
鉄分は身体の中で酸素を運ぶという重要な働きをしていますから、足りなくなると貧血や疲労感などのトラブルに。
消化器の働きも鈍くなってしまいますから、しっかり鉄分を補給したいものです。
より吸収率の高い、ヘム鉄をサプリでとるのが手軽ですね。

 

全部を買うのは面倒くさいし、総額はけっこう高い

これらのDHCサプリを表にまとめてみました

 

1カ月分の価格

消化酵素

930

大豆イソフラボン

737

乳酸菌

1,034

亜鉛

364

ヘム鉄

486

合計

3,551

金額は30日分に換算していますが、結構高いですよね。
単品だとそうでもないですが、必要なものをそろえると1カ月で3,500円を超えてしまいます。

 

しかもたくさんの錠剤やカプセルを飲まなければならないというのも、かなり面倒。

 

一方このサイトで紹介している太るためのサプリなら、必要な成分がすべて入っているのでシンプルです。
また安いものなら1カ月3,000円以内で始められますから、コスパの面からも良いです。
あれこれ買い足していくより、1種類でまとめる方がラクに続けられるでしょうね。

ローフードを取り入れて太りにくい体質の改善を

ダイエットにも美容にも良いと言われるローフード
ローフードとは、Raw foodのことで、生の食べ物のことを言います。

ローフードの例としては生の野菜

食材の酵素やビタミン、ミネラルを効果的に身体に取り入れる食生活をすることがブームになっていて、1990年代から、マドンナやセレブのひとたちが実践していて、世界的に注目を集めています。
ローフードに含まれる酵素は、生命維持に必要な源で、消化や吸収、排泄、代謝にかかすことができない大切なたんぱく質です。

 

私たちの身体の中には、滞在酵素があります。
大きくわけると、消化酵素、代謝酵素です。

 

ローフードがなぜ、身体に良いのかと言うと、生きた食物繊維の酵素やビタミン、ミネラルを食べ物から摂取すると、体内酵素が活性化し、身体の代謝機能が上がり、消化活動がよくなります。
現代での食生活は、欧米化に伴い、加熱した食品がとても多く、その結果、消化酵素の消化分解にだけ使われ、代謝酵素が作られなくなります。
代謝機能が生まれなくなると、身体の中の毒素を排出できなくなるので、身体に様々な体調不良がおこってきます。
少しでも潜在酵素を身体に溜め込んでいくかが、長寿の秘訣になり、健康を維持して行くことができます。

 

酵素が不足することで、身体に現れるトラブルは

  • 疲れやすい
  • 便秘
  • むくみ
  • 冷え性
  • アレルギー
  • 胃が痛い
  • 胃もたれ
  • 肌荒れ
  • 頭痛
  • 肩こり
  • 寝つきが悪い
  • 食後にねむくなる

などがあります。

 

インスタント食品やファーストフードは、酵素が含まれていないので、基礎代謝が落ち、太りやすくなったり、免疫力の低下で、風邪が治りにくい、ターンオーバーしにくくなる、血行不良を起こすこともあります。

 

ローフードの主な食材は、生の野菜や、ナッツ、海藻類などで、1日1食ローフード酵素を摂取するように目標を決め、体調を改善していくようにしましょう。

 

毎日ローフードをいきなり摂取することは、続けるのが難しいと思います。
そんな人には、朝にフルーツを摂る事をおすすめします。

 

朝は、解毒作用があるので、朝食に季節の果物を毎日摂取するようにすると、簡単に酵素を摂り入れることができ、りんごや柿、みかん、洋ナシ、ぶどうなどがよいでしょう。

 

ローフードを身体に取り入れる生活を意識して実践すると、代謝酵素ががうまく正常に働くことになるので、その結果、ダイエットにもなり痩せやすくなったり、身体も元気になっていきます。

 

ファスティング効果もあるので女性の心と身体をリセットしてくれる効果もあります。

若い女性は2割以上!統計データでみる痩せすぎな人の割合

日本人は痩せすぎな人が多い、というのは良く聞く話ですよね。
では実際にどのくらいの割合で痩せすぎ体型の人がいるのでしょうか?
厚生労働省が公表している統計データをもとに、まとめてみました。
(参考:国民健康・栄養調査|厚生労働省

 

女性

女性の体型を痩せ・普通・肥満に分類したところ、以下の通りとなりました。

痩せ 普通 肥満
15-19歳 20.7 75.9 3.4
20-29歳 20.7 69.8 9.5
30-39歳 16.8 68.9 14.3
40-49歳 11.2 70.4 18.3

 

女性の体型割合

 

特に注目してほしいのが15〜29歳までの部分。
なんと20%以上の人が痩せ体型となっています。
若い女性はダイエットするのが当たり前になっているので、特に痩せすぎが多いのでしょう。
過剰なダイエットには、危険が伴います。
月経不順骨粗しょう症など。
しっかり栄養を摂って健康な身体を保ちたいものです

 

特に女性の場合は、筋肉量が少なくて体脂肪率が高いのに痩せているという人が目立ちます。
これを避けるには日ごろからの運動が一番。
運動というと尻込みする人が多いですが、そんなに特別なものではありません。
例えば、

  • 自宅から駅まで歩く
  • エスカレーターを使わずに階段を上る
  • 床の雑巾がけをする

こんな日常的なことでも、運動量は増やせます。
気軽な感じで健康的な生活を続けていきたいですね。

 

男性

痩せ 普通 肥満
15-19歳 24 65.4 10.6
20-29歳 8.2 66.1 25.7
30-39歳 5.2 66.2 28.6
40-49歳 3.7 61.6 34.6

男性の体型割合

男性の場合、10代こそ痩せ体型の割合が多いものの、20代以降は10%未満と少ないです。

 

むしろ気をつけたいのが、30代以降の肥満
急激に増えているのが分かりますね。
これは運動量が減ることと、加齢による代謝の変化が原因でしょう。
肥満体型になると、生活習慣病のリスクが高くなります。
高脂血症糖尿病など。
年齢を重ねても意識的に運動を取り入れて、代謝の良い身体にしておきたいですね。

まとめ

サプリメントを通じた様々な方法でのアプローチを紹介しました。

痩せすぎ 改善 サプリ

速効性を狙うものから体質改善につなげるものまで、「栄養を吸収しやすくする」方法はさまざま。
自分に合ったものを見つけていくのが何より重要と言えそうです。

 

ちなみに私のおすすめはファティーボですよ。
無理なく続けられるコスパが魅力ですね。